背中ニキビを治す方法|ニキビ跡から初期段階まで症状別ケア

実はシンプル!背中ニキビやニキビ跡を自宅で治す方法

皮膚科の看護婦さん背中ニキビを治すのは実はシンプルで簡単です。シミのようなニキビ跡だってキレイに治す事ができます。自宅ケアで大切なのは、肌奥の炎症を抑えて肌内部のうるおいを保ち続ける事。これができれば肌の代謝が上がり、ずっと消えなかったニキビやニキビ跡が治ります。皮膚科でもダメだった私でも治りました。

gdsl

背中ニキビを治す方法 メニュー

背中ニキビやニキビ跡を治すといっても、その方法はいくつかのパターンがあり、自分の現在の症状や、いつまでに治したいかで治し方は変わってきます。そこで、背中ニキビの症状別・状況別の適切な治し方を解説しています。ご自身のお悩みにもっとも近い項目を選んでください。

背中ニキビの予防はコチラ
赤・ブツブツの背中ニキビの治し方はコチラ
背中のニキビ跡・シミ・色素沈着はコチラ


結婚式までに治したい女性はコチラ
男性の背中ニキビ跡・シミはコチラ
背中ニキビに効果的な下着・ブラ



⇒背中ニキビの治し方|記事一覧はコチラ

背中ニキビやニキビ跡は自分で治せます

2senakadd当サイトでは背中ニキビ・ニキビ跡やシミを
自宅ケアで治す方法をご紹介していきます。

実際に私も、何年もコンプレックスで悩んだ
背中ニキビ跡やシミを治す事ができました。
自分のペースでできるから治りも早いです。

皮膚科でも治らなかった背中のニキビ跡が
はじめてから2週間で赤みが消え、
2ヶ月目には目立たなくなり
3ヶ月目には完璧に消えていました。

私がやった治し方は本当にシンプルで簡単。
「予防」ではなく「治す」ケアをしただけ。
それだけでニキビ跡も完璧に消えました。


⇒ニキビ跡も3ヶ月で完治|実際の私の写真

「予防」と「治す」は違います

自宅ケアで多くの人が失敗してしまうのは、
「治す」ではなく「予防」をやってしまう事

こんな事やってませんか?

sensik6

  • 食事内容を見直し、お菓子をやめる
  • 早寝早起き・睡眠時間の改善
  • ストレスを溜めないようにする
  • 運動・ストレッチ・筋トレ
  • シャンプーの後に体をこする

どれも「ニキビ予防」には効果的なのですが
「今あるニキビ・跡」を治すのは困難です。

理由は単純で「ニキビの炎症・角質層奥のダメージ・色素沈着」といった肌奥のトラブルは、上記のような予防ケアでは治せません。

背中ニキビやニキビ跡を確実に治すには、
奥まで広がった炎症・乾燥を治し、肌の内側を整えてくれるような薬用ケアが必要です。


⇒実際に使い、ここまで治す事ができました



背中ニキビを治す方法|皮膚科に行かず自宅ケアでOK

背中のニキビを自宅で治す背中ニキビやニキビ跡、シミや黒ずみは
正しいケアで誰でも治す事ができます。

もちろん皮膚科に行かず自宅ケアだけでOK

一般的な意見では皮膚科に行かないと無理
とかニキビ跡はレーザー治療やピーリングで
ないと無理とか言われてますけど大丈夫です

皮膚科に行かなくても、肌の内側を整える
薬用クリームを使う事で、背中のニキビ跡や
シミ、黒ずみだって自宅ケアで治ります。

1日数分のケアだけでできますから
誰でも家にいながら治す事ができます。

⇒2週間で効果を実感|経過をまとめました

自然に治らない背中ニキビ|確実に治す方法は?

sder89長期間消えなかった背中ニキビやニキビ跡は
放置していても自然に治る事はありません

背中ニキビやニキビ跡が消えないのは、
肌内部の乾燥により、毛穴の奥まで汚れや
皮脂が詰まり、炎症が広がってるからです。

肌内部まで乾燥してる状態だからこそ、炎症
の赤みが広がり、背中ニキビの赤みが残った
ままの状態になります。

確実に早く治す方法は、肌内部まで保湿状態
を保ち、ニキビの内部炎症を抑える事。

浸透性が高く、保湿効果のある薬用クリーム
を使う事で今まで消えなかったブツブツの
背中ニキビが短期間で消えて行きます。

⇒実際に治るまでの経過と感想をまとめました

kako-sucD91BOb5VqN27x放置していても悪化するだけの背中ニキビは
無添加の薬用クリームを使う事で、

  • 肌内部までの保湿状態を保つ
  • 角質層まで広がった炎症を抑える
  • 美白効果でニキビ跡の色素を排除

という効果を発揮して、皮膚科に行かずとも
自宅ケアで短期間で完全に治す事ができます

浸透性の高い成分で肌奥の炎症の赤みを抑え
角質層のうるおいを保つ事でターンオーバー
が促進され、美白効果で色素を排除します。

⇒2週間で効果を実感|経過をまとめました

背中ニキビ跡だって胸や二の腕のシミだって治す効果

sedr1背中ニキビで悩んでる人の多くは、ニキビ跡
まで発展していたり、胸のデコルテや二の腕
のニキビ跡も発症してる場合がほとんど。

いろんなサイトや雑誌では、ニキビ跡を治す
ためにはエステや美容皮膚科のレーザー治療
をすすめてる事が多いですが、実際の所は、
ニキビ跡は自宅ケアでも簡単に治ります。

エステや美容クリニックの広告には注意!
わざわざ高いお金を払う必要はありません。

ニキビ痕を治すには肌奥の角質層の中から
炎症を抑えて保湿を徹底し、美白成分を浸透
させる事でニキビ跡は簡単に治ります。

⇒高額な治療費はいらない!|自宅ケアの経過をまとめました

6nuruyoポイントは浸透力が高く、美白・保湿効果と
抗炎症作用のある薬用クリームを使うだけ。

1日2回塗るだけで背中や胸・二の腕の
ニキビ跡を短期間で完全に治す事ができます

美白効果により、色素沈着のニキビ跡だけで
なく、シミや黒ずみといった症状まで同時に
治す事が可能なんです。

水溶性のウォーターベースの薬用クリーム
なら、肌奥の角質層の奥まで浸透します

⇒実際に治るまでの経過をまとめました

正しいお風呂の入り方も早く背中ニキビを治す方法の一つです

5nuruyo背中ニキビを治す方法の中でも、かなり重要
なのが、正しいお風呂の入り方とこすり方。

使う石鹸にもよりますが、お風呂でも洗い方
を変えるだけでも効果的です。

シャンプーの後に体を洗うのは当然ですが、
重要なのは、毛穴の奥に詰まってる皮脂を
刺激無く綺麗に除去して洗い流す事。

その為には、毛穴の奥まで入り込み、皮脂を
吸着して潤いを保つモコモコの泡で洗う、
ニキビを治すための石鹸を使う事。

初期段階の背中ニキビならば、このお風呂の
入り方だけで治す事が可能なんです。

ニキビ跡に発展してる人は、薬用クリームと
この入浴法を組み合わせる事で、短期間で
背中のニキビ跡を治す事が可能になります。

⇒実際に私の入浴法を写真付きで公開しました

早く背中ニキビを治す方法|炎症を抑えターンオーバーを促進させる事

sder18背中ニキビを早く治す方法は、角質層まで
広がったニキビの炎症を抑え、乾燥を防ぎ、
ターンオーバーを促進させる事が必要です。

自宅ケアで治す場合も、皮膚科治療で治す
場合も、結果的には角質層の修復と、
肌のターンオーバーを促進させるケアです。

これが出来れば自宅ケアでも、皮膚科以上の
効果を発揮して、治すのが困難と言われてる
ニキビ跡も短期間で治す事ができます。

⇒実際に治るまでの経過をまとめました

asx32皮膚科治療で治らない人が多いのは、皮膚科
の薬に浸透力が無い事が原因。

だからこそ、浸透力の高い、角質層まで浸透
する薬用クリームが効果的なんです。

91%の人が背中ニキビを治したクリーム

角質層の奥まで浸透するウォーターベースで
肌内部の炎症を抑えるグリチル酸を配合。
美白・美肌効果の水溶性プラセンタが主成分

サラっとしたクりームタイプで、背中ニキビ
部分に直接塗る事で、肌内部まで一気に浸透
してニキビの炎症や色素を完全に排除します

⇒実際に使った感想をまとめました

早ければ1ヶ月で背中ニキビを治す事が可能

knjj2背中ニキビを治す方法は肌内部の炎症を抑え
て乾燥を防ぎ、ターンオーバーを整える事。

どれだけ肌内部から修復できるかで、
背中ニキビが治る速度が変わってきます。
肌表面だけのケアではいつまでも治りません

私の場合は、皮膚科の薬を使っても治らなか
ったので、この薬用クリームを使いました。
色素沈着のニキビ跡でも完治できました。

赤みのある背中ニキビ程度なら、早ければ
1ヶ月程度で治す事ができると思います。

●短期間で背中ニキビを治したい人
●本気で背中ニキビを消したい人
●ニキビ跡まで発展してる人

このような方に効果的な薬用クリームです


⇒実際に使った感想をまとめました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト概要と解説:背中ニキビを治す方法はシンプルです
お風呂の入り方を変えても、シャンプーの後に背中をこするようにしても一向に背中のブツブツが治らないと悩んでいませんか?背中ニキビを治すには生活習慣の改善だけでは治すのが難しいのです。背中は顔と違い、乾燥気味で、角質が厚く、毛穴も詰まりやすい環境です。顔のように、こまめに洗顔できる訳ではありませんから、皮脂がつまりやすいのも原因の一つです。毛穴に詰まった皮脂が炎症を起こすのがニキビの根本的な原因の一つですが、コレを改善するのが保湿。肌にうるおいを保つ事で、毛穴や角質が柔らかくなり、ターンオーバーが整い促進されて背中ニキビや背中のニキビ跡は消えて行きます。赤み・黒ずみのような色素沈着した背中のニキビ跡だってターンオーバーを整える事から始めるんです。角質層の奥の炎症を抑え、肌の新陳代謝を整える。これで肌の奥に定着した色素は体外に排出され、短期間で背中を綺麗にする事ができるのです。また、皮膚科に通院してるのに、一向に治らないという人もいらっしゃると思いますが、その場合、ニキビ跡がひどい状態で角質層の奥まで色素が定着してる状態。角質層の奥、真皮層は自己修復能力がありませんから、自然に治る事はありません。このような状態は皮膚科の薬を使っても内部まで薬用成分が浸透しないので、全然治らないのです。背中のニキビ跡を治す方法は、肌内部まで浸透する薬用成分を使う事。市販薬や市販品の薬では、まず治る事はありません。肌内部に浸透する力が無いのです。背中ニキビを短期間で早く治すために必要な事は、ニキビの炎症を角質層内部から抑え、肌内部に潤い・保湿を保ち、ターンオーバーを促進させる事。だからこそ、薬用成分配合のジュエルレインが効果的なのです。皮膚科でも使われるグリチル酸2Kを配合してニキビの炎症を抑える成分と、水溶性プラセンタの美白効果と美肌成分が肌奥の角質層の奥まで浸透していきます。ジュエルレインは肌奥まで浸透させる事のできる数少ない薬用クリームの中の一つなのです。安い薬ではありませんが、短期間で治す事が可能なため、結果的に皮膚科に行くより安くなります。市販品の薬なんかいくら使っても効果はありませんよね。それくらい肌の内側まで浸透する成分って重要なんです。背中ニキビを治す方法は本当にシンプルで簡単です。薬用成分配合の浸透力のある保湿クリームを塗る事でニキビ跡まで消えるんです。
サブコンテンツ

このページの先頭へ