体のニキビが消えない|病院に行く前に自分で出来る事

体のニキビって病院で治した方がいいの?

sena73

体にニキビがたくさんあると
友達や彼氏に気持ち悪いって思われるかもしれません。
水着にもなれないし、Hの時も見られたくありませんよね・・・

 

 

体のニキビを消したい方って結構いらっしゃいます。
でも、皮膚科やエステへ行くのも勇気のいることです。
金額もかなり高いですし・・・・面倒だし・・・

 

 

先生や看護婦さんに見せるのも嫌ですもんね。
出来ることならコッソリと自宅で自分で治したい。

 

 

病院やエステへ行って治療するという選択もありますが
費用は高額だし、通院するのも面倒です。
また、病院へ通っても治らなかったという人もかなりいます。

 

自宅で出来るケアで治れば高額の治療費を払うこともないし
通う時間を他のことに費やせます。

 

 

病院へ行く前に、自分で出来ることを見逃していないか
一度考えてはみませんか?

 

 >>>実際に私は無添加の薬用保湿だけで治しました

 

体にニキビが出来る=肌が弱くなっている証拠です。

sena74

顔に出来てしまうニキビと同様に体のニキビも
肌の不潔さや皮脂腺から出る皮脂が多量で毛穴が詰まらせていたり
栄養の整った食事が取れていない、仕事などのストレス、
睡眠時間が足りていないなどの原因があります。

 

 

体は洋服で摩擦を受けてしまう場所でもあります。
刺激を受けてしまうことで表面に見えない傷をいくつも出来ると
肌が弱くなり乾燥肌、敏感肌になります。
女性の場合はブラジャーがこすれてニキビが悪化する場合が多いのです。

sena76

洗濯で使う洗剤、柔軟剤などが合わなかったりすると肌が反応してしまい
荒れることもあります。

 

 

顔より体のほうが皮膚は敏感で、
少しでも弱くなると治りが遅かったり
ニキビが出来るときは一気に何個も出来てしまうのです。

 

 

隠そうとすればするほど、にきびやニキビ跡の餌食になってしまいます。
紫外線の影響も肌にとっては大敵です。

 

では、ニキビが嫌う肌の条件とはなんでしょうか。

 

それはズバリ、乾燥と皮脂詰まりです

 

食生活のかたよりや血行不良、
睡眠不足、脂性による皮脂の大量分泌もありますが
体のニキビの場合は最終的に乾燥や皮脂詰まりが原因でニキビに繋がる場合がほとんど。

 

顔のニキビと違い、
体のニキビの原因はシンプルなんです。

 

肌を乾燥から守り、強く美しい肌作りを。

sena75

よく生まれたての赤ちゃんがほっぺたが赤くなり
ブツブツになっているのを見たことはありませんか?
皮膚病の可能性もありますが、ほとんどの赤ちゃんは乾燥が原因です。
肌が乾燥しているといろいろなトラブルを引き起こします。

 

痒みが出てきて、白い粉を吹いてしまったり
カサカサしていると思ったら時間がたつと赤くただれてしまったり・・・。
それほど、乾燥とは肌によくないものなのです。
逆を言えば乾燥を無くす事で肌は見違える様にキレイになります。

 

 

病院へ行く前に自分で出来ること。
それは、体にニキビが出来てしまう原因を知り、内側から綺麗にすること。
乾燥から守るために毎日お肌のケアをすることです。

 

 

乾燥してしまうと紫外線などの影響も受けやすくなってしまいます。
日差しが強いときは日焼け止め、乾燥しているときは保湿が一番。

 

 

保湿していると、肌の水分量が適量となり皮脂の分泌も調整できます。
また、皮膚そのものが持っている働きであるターンオーバーが活発となり
溜まっていた角質が少しづつ剥がれ、自然に新しく肌が生まれ変わります。
その結果、ニキビが消えていくんです。

 

sena77

病院へ行っても薬が強すぎたり、合わなかったりして
余計に肌の状態が悪化してしまうことがあるというデメリットがあります。
また、保険適用外の治療もありお金がかかるし通う時間がもったいないです。

 

 

体のニキビは保湿する事が改善への第一歩。
わざわざ病院やエステで高いお金を払わずに
自宅での保湿を徹底しましょう。

 

エステの広告に惑わされては
高いお金を払うだけ損ですよ~。

 

>>>返金保証付きの体ニキビ専用の保湿クリームとは?

 

 

 

 

 

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ