背中にブツブツが・・|ブラジャーのヒモ周辺は背中ニキビが出来やすい

背中のブツブツニキビはブラジャーが原因かもしれません。

sentr1
 

ブラジャーは女性の誰もがほぼ毎日肌に身に付けるもの。
ですが、肌を汚くさせて、乾燥ニキビの原因となってしまう可能性があります。

 

ブラジャーを選ぶときって
デザインや着けたときのフィット感を重視してしまいます。

 

肌を刺激しないかな?
通気性はどうかな?
素材は肌に合う物かな?なんて思う人はほとんどいません。

 

しかも、ブラジャーは背中を締め付けるので、
血流が悪くなり、ニキビが出来る好条件がそろっています。

 

sentr2

また、締め付けている部分に汗をかいたら溜まってしまいます。
顔や腕だとすぐ拭けますが、
ブラの部分はすぐに拭くという事が難しい。

 

このように、背中は汗をかきやすい場所なんですが、
手の届きにくいところなので
肌を清潔に保つのが非常に難しいんです。

 

汗をそのままにしておくと、
皮膚に菌がたくさん付いてしまい不衛生になります。

 

その汗を吸ってブラジャーの紐に細菌が増え、
背中ニキビにとっては好条件になるという悪循環が生まれていきます。

 

また、汗を放って置くと
肌に必要な水分まで蒸発してしまい、
背中が部分的乾燥肌になってしまいます。

 

背中のブラヒモの部分は肌が乾燥がちに・・・。

sentr3

ブラジャーって、胸を支える部分の通気性はいい商品があっても
肩紐の部分にまでこだわっているものってあまりないのが現状です。

 

紐(ヒモ)の部分は肌が刺激を感じやすい部分です。
体を動かすとどうしても肌をキズ付けてしまい、
背中のヒモの所がガサガサになって行きます。

 

sentr4

また、汗をかいてそのままにしがちな部分でもあります。
背中って体の中でも皮脂腺もかなり多い場所で、
汗をかきやすい場所でもあるんです。

 

汗を放置していると、時間が経てば蒸発してしまいます。
そのとき汗だけではなく
肌に必要な水分まで一緒に無くなってしまいます。

 

傷ついた背中に大量の汗をかき、
さらに、その汗を放置する事で、
背中部分のガサガサ・乾燥が急激に進行していき、
背中ニキビが進行していきます。

 

乾燥していると肌は菌に抵抗できなくなってしまいます。
これがニキビの出来る原因。

 

ニキビ・ブツブツが出来てしまったと思ったら、
汗をこまめに拭くようにして
蒸発するのを防いでください。
そして、紐を少しゆるくして肌への摩擦が最小限がなるようにしましょう。

 

乾燥ニキビに効果がある方法とは?

sentr5

ニキビ・ブツブツが出来てしまったからといってあきらめたら
どんどん広がってしまい、
背中ニキビが治りにくくなって悪化していきます。

 

乾燥肌は肌の抵抗力を落としてしまいます。
まずは乾燥から肌を守りニキビをこれ以上増やさない、
悪化させないようにしましょう。

 

そして、刺激を与えないこと。
紐の摩擦のような刺激とは別に紫外線も刺激になりますし
肌をケアする保湿クリームなどに含まれている添加物や着色料、アルコールなども
ニキビのできている肌にはNGです。

 

余計な科学成分のせいで
ニキビが悪化してしまうことも多々あります。

 

ニキビが出来ている部分は
敏感になっているので肌に余計な負担をかけないように
丁寧に扱わなければいけません・・・。

 

背中ニキビは様々な事が原因で発生します。
ブラジャーのヒモ、食事、運動、血行・・・。

 

いろんな原因で出来る背中ニキビを治す場合、
まずは、その原因をさぐる。
そして、その原因を改善していく。

 

この流れが一番重要なんですが、
まずは、肌の土台を作らなければいけません。
肌の土台とは、ニキビが出来にくい肌作り。

 

肌の水分を十分に保ち、保湿状態が良好である事。
乾燥肌なんてもってのほかです。
また、肌のターンオーバーを正常にする事。

 

>>>ターンオーバーを促進させて背中ニキビを治す 記事はコチラ

 

ブラジャーのヒモであれ、食事内容であれ、
血行不良の改善であれ、肌の状態が良好の場合に効果を発揮します。
そして、肌の状態を良くするには保湿する事が重要なんです。

sentr6

 

保湿する場合はクリームタイプやジェルタイプが効果的。
できるだけ添加物が入っていない無添加の物が良いでしょう。
ニキビは肌の炎症ですから、添加物は向きません。

 

肌に優しく負担をかけないものを使ってニキビを治していきましょう。
皮膚はターンオーバーによって、
毎月毎月生まれ変わっていきます。
奥から綺麗な皮膚が押し上げられてくるので少しずつ新しい肌になっていきます。

 

現在、背中ニキビで悩んでる人で、
ブラジャーのヒモが原因かも?
と思ってる人は、まずはブラジャーの見直し、
そして、保湿をする事で劇的に綺麗な背中になっていきます。

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ