10代の思春期の背中ニキビ|治し方は比較的簡単なんです

10代の思春期の背中ニキビは皮脂が原因

sisyu1思春期ニキビって聞いた事ありますよね?
顔で言えば、Tゾーンのおでこと鼻を中心に
赤みのある大きなニキビができます。

この思春期ニキビ、原因は皮脂の過剰分泌。
皮脂量が大人に比べて多すぎるんです。

思春期はホルモンバランスが変化しますから
皮脂量が異常に多くなる可能性が高いんです

ですから10代の人の場合、乾燥対策よりも
皮脂除去を徹底する事の方が効果的。

⇒徹底した皮脂除去はニキビ用石鹸で洗う事

思春期の背中ニキビはニキビ専用石鹸で洗う事

sisyu210代の全ての背中ニキビの原因が
皮脂の過剰分泌という訳ではありませんが、
顔にもニキビが出来やすい人の場合、
背中ニキビの原因は皮脂による可能が高い。

コチラの思春期ニキビを治す方法でも
解説してありますが、10代はホルモンバラ
ンスが崩れやすいのが特徴。

顔のTゾーンや背中の中心、胸の中心は
皮脂が過剰に放出される傾向にあります。

この皮脂の過剰分泌による背中ニキビなら、
対策は比較的簡単です。

皮脂除去にすぐれた、薬用ニキビ用石鹸で
お風呂で洗うだけで消えていきます。

⇒実際に私のお風呂での洗い方と皮脂除去石鹸

背中ニキビを治す お風呂での洗い方のポイント

背中ニキビを薬用石鹸で洗う時には、いくつ
かの重要なポイントがあります。
これができていないと一向に治りません。

必ずニキビ専用石鹸を使う事

sisyu4皮脂の過剰分泌が原因だからと言って、
単に皮脂を取り除くだけではいけません。
逆に乾燥を招き皮脂分泌量が増えます。

ですから、必ずニキビ専用石鹸を使う事。
皮脂除去に優れ、保湿効果もあり、肌に刺激
が無い無添加の物が一番効きます

また、スクラブ入りは厳禁。
スクラブのブツブツが刺激になります。
お風呂で使う物ですから固形石鹸がオススメ

⇒実際に私がお風呂使ってるニキビ専用石鹸

必ずモコモコの泡で洗う事

sisyu5顔も背中も同様ですが、ニキビを治す正しい
洗顔の条件は『モコモコの泡』で洗う事。

できれば、泡の粒子が細かく、毛穴の奥の奥
まで浸透して、皮脂・汚れ・アクネ菌を
ごっそり落としてくれる物が効果的。

また、固い泡を作れる方がニキビケアには
最適で、泡の弾力が皮脂やアクネ菌を吸着し
て、毛穴の奥までスッキリさせてくれます

⇒実際に私のお風呂でのこすり方を公開 

素手で優しく手洗いする事

sisyu6背中やデコルテ、二の腕を洗う時はナイロン
タオルでゴシゴシこするのは厳禁です。

これは絶対に忘れないで下さい。

ガサガサのタオルでこすった方が汚れが落ち
ている感覚があるのは分かりますが、素手で
も十分に汚れは落ちます。

ニキビ部分をナイロンタオルでこすると、
刺激により、ニキビ跡に発展します。
現在ニキビ跡になってる人はコレが原因。

⇒私の入浴中のこすり方はこんな感じです

思春期の背中ニキビは洗い方と石鹸で治る

sisyu710代の人で背中ニキビを治すには、
とにかくニキビ専用石鹸で正しく洗う事。

これだけで治る確率が非常に高いのです。

皮脂の過剰分泌による背中ニキビは、
比較的簡単に治るのはこの為。

たったコレだけですが、劇的に治ります。
また、モコモコの泡で洗うのも楽しいんです

⇒私の洗い方全部見せます 背中ニキビを治す石鹸

ただし、ニキビ跡に発展してる場合は別。

sisyu810代の思春期の人でも、ニキビ跡になって
る場合は大人の人同様、乾燥対策をして、
肌のターンオーバーを促進させる事が必要。

赤茶色いシミのようになった色素沈着の
ニキビ痕の場合、角質層の奥に炎症が起き、
色素を作りだして、そのまま停滞してる状態

ニキビ跡を治すには、皮脂除去をどんなに
やっても効果はありません。

ニキビ跡を治すには、角質層の奥の潤いを
保ち、薬用成分で炎症を抑えて、ターンオー
バーを促進させるしか方法はありません。

ニキビ跡の問題は角質層の奥なんですね。

⇒2週間で効果を実感 背中のニキビ跡を消した薬用保湿

⇒ニキビ跡に発展してない人はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ