中学生・高校生の背中ニキビ|お風呂の入り方を変えても治らない人

中学生・高校生の背中ニキビを治す

中学生・高校生の背中ニキビで悩む人!
ニキビ跡になってないなら、チャンスです。
治らないと諦める前に石鹸の見直しを!

10代の中学生・高校生の人でも背中ニキビ
やデコルテニキビに悩む人は多いですね。
プールの授業の時なんか悩みますよね。

中学生や高校生のような思春期の時期は、
人の視線が気になります。
背中がブツブツってやっぱり恥ずかしいです

シャンプーの跡に体を洗ってるのに…
リンス残りが無いように頑張ってるのに..
泡で洗ってお風呂の入り方もかえたのに…

全然治らないっ!

このような人は、もう一歩です。
ニキビ跡に発展していないのならチャンス。
使ってる石鹸を見直す事で治る可能性大!

背中ニキビも顔ニキビも基本は同じ

背中ニキビで悩む人の多くは、顔ニキビと
別の治し方が必要だと勘違いしてる人が
多いようです。

まず基本的な考え方して、
顔も背中も日頃の洗い方が重要なんですね。

中学生や高校生になると、ちゃんとニキビ用
の洗顔料で洗ってる人は多いと思います。
顔ってやっぱり一番重要ですからね。

本当は背中や胸、二の腕のような
顔の皮脂分泌量と同じような部分は、
皮脂除去に優れた洗顔料で洗うのが一番。

今、背中触ってみて下さい。
たぶんヌルヌルしてますから。
10代の背中はとくにヌルヌルなんです。

ホルモンバランスが活発な思春期だからこそ

男性も女性も中学生になると、
ホルモンバランスが活発になって、
皮脂分泌がかなり多くなり毛穴に詰まります

また、顔・背中・胸・二の腕の4つの部位は
体の中でも皮脂分泌量が一番多い所。
つまり、一番毛穴が汚れやすい場所です。

10代の思春期の背中ニキビと、
大人の背中ニキビの決定的な違いは、
治し方が比較的簡単な事。

症状にもよりますが、中学生や高校生の背中
ニキビは、毛穴の奥に詰まった皮脂をいかに
除去できるかがポイントです。

皮脂分泌量が活発な10代だからこそ、
皮脂をキレイに取り除く事が必要なんです

⇒簡単に治る時期だから早く治す事が大事

お風呂の入り方を変えても治らない人

お風呂で体をこする際、背中ニキビへ刺激を
与えない為に、泡で洗ってる人も多いと思い
ます。その考えはバッチリですよ。

ただ、ちゃんと皮脂を除去して、
毛穴の奥までキレイに出来ているかが問題。

香り重視のボディーソープなどは、
皮脂除去の効果はほぼありませんし、
毛穴をキレイにするどころか、毛穴の奥に
成分が残ってしまうケースがほとんど。

また、ミューズ石鹸を使ってる人もいると
思いますが、実際には効果は感じられないと
いう人がかなり多いです。

というか、ミューズの薬用石鹸は殺菌効果が
強すぎて、背中や二の腕に使うと、バサバサ
に乾燥してしまうのです。

ニキビ部分が乾燥すると、一気にニキビ跡に
発展し、乾燥してるから色素が残ります。
一番危険な方法とも言えるでしょうね。

確かに、ミューズは値段が安いから、買いや
すいという事なんですが、ちょっと危険です

やはり、ニキビにはニキビ専用の洗顔料が
一番効きます。
皮脂除去と殺菌は違いますからね。

⇒ミューズで背中ニキビが治らない理由

ニキビ跡になってないならチャンス

中学生や高校生の背中ニキビに悩む人で、
まだニキビ跡に発展してない人は、
お風呂で使う石鹸を見直す事もポイント。

ニキビ専用石鹸でお風呂で使えて、
長持ちして、そんなに高くない物もあります

中学生や高校生の頃の背中ニキビを治すには
とにかく皮脂除去です。
顔の洗顔と同じように、背中も洗う事。

ニキビ跡に発展してないのなら、
お風呂での正しい洗い方とニキビ用石鹸
だけで治るケースがほとんどです。

⇒実際の私の入浴法を公開しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ