背中ニキビの改善に効果的|食事の見直しで芸能人肌を目指す

背中ニキビを改善するには食事内容って大切です。
芸能人・モデルのような肌を目指すなら効果的!

 

sentio39

ニキビの原因は、肌質・肌の状態の他に
睡眠不足やストレスそして食生活の乱れなどがあります。
仕事や家事、育児などで食事のバランスが崩れていたりしていませんか?

 

小腹が空いたらついついお菓子を手に取ったり
朝はバタバタして食事を取らなかったり、簡単なもので済ませたり・・・。

 

また、お肉や油もの中心の食事ばかりで野菜を取らないという人が増えています。

 

●野菜が嫌い
●野菜の値段が高騰しているので食卓に並ぶ機会が減った
●魚が嫌い

など理由は様々ですが、そのせいで背中ニキビが出来ていたり
悪化してしまうことがあります。

 

ニキビが出来やすい、悪化させてしまう食事内容とは?

sentio40

 

ストレスが溜まっていたらお酒もすすみますよね。
飲酒もできればたしなむ程度にしてください。
当たり前ですが飲みすぎは健康によくありません。
糖が多いし、皮脂の新陳代謝を助けてくれるビタミンBをたくさん使ってしまいます。

 

辛い食べ物も要注意です。
辛いものを食べると汗をかきますよね。
それは血液の流れをよくしているからなのですが
ニキビが炎症しやすくなってしまうので控えたほうがいいのです。

 

炭水化物の取りすぎ、
甘いスイーツは食べて消化するときに脂に変わるのでよくありません。
皮下脂肪の原因になってしまい、皮脂がたくさん出来てしまいます。

 

油分の多い鶏肉、豚肉、牛肉などの動物の脂肪は
血液の中に含まれている脂肪分を増加させてしまいます。
これも皮脂の分泌を増やすので気をつけてください。

 

あまり知られていないんですが海藻類も取りすぎたらいけません。
海草にはヨウ素というものが含まれているんですが、
コレがニキビの悪化に繋がってしまいます。
皮脂腺からそのまま出てくるヨウ素もニキビを作り出してしまうんです・・・。

 

このように皮脂がたくさん出てしまうとニキビが出来やすくなってしまいます。
皮脂は肌には必要なものですがありすぎてしまうと
毛穴が詰まってそこからニキビへと変わっていくんです。

 

決して絶対食べないでください!ということではありません。
ニキビのことだけを考えていたら体力が落ちてしまいます。

 

ただ、取りすぎてはいけないんです。

 

ニキビを治す効果がある食べ物とは

かぼちゃやにんじん、レバーなどのビタミンAは
皮膚の粘膜を強くしてくれるので免疫力が高まります。
ニキビを作り出すアクネ菌の増加を抑えてくれます。

 

また、皮脂の原因となる脂の代謝をよくしてくれるものもあります。
ヨーグルトや納豆、まいたけや卵などのビタミンB2です。

 

マグロやさんま、さつまいもに含まれているビタミンB6は
免疫力を正す効果があるとされているので
菌であるニキビを退治してくれます。

 

ニキビの原因でもあるストレスを少しでも緩和しようと思うのであれば
ビタミンCと取ってください。
みかんやレモン、キウイ、イチゴなどのフルーツや
ほうれん草ブロッコリーなどの野菜に多く含まれていますよ。

 

女性で多いのがホルモンバランスの乱れです。
肌荒れになってニキビがたくさん出来る人って多いんです。
ビタミンEにはホルモンバランスを整えてくれる働きがあるのでお勧めですよ。
たらこやモロヘイヤ、かぼちゃなどがあります。

 

どうですか?あまり摂っていない食品がありますか?

 

これを見てもわかるように野菜や魚がニキビには効果的ですよね。
ニキビを気にして食生活を改善すれば、健康的な体にもなります。

 

芸能人のような綺麗な肌を目指すには、食事内容から変えていきましょう。

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ