背中の角栓が気になる|ザラザラした汚いニキビを治す3つの解決策

背中に角栓が大量発生。
硬いブツブツ背中ニキビを早く治したいんだけど・・・

juer16

juer17背中から肩、お尻にかけて
ニキビの角栓が大量発生した時
爪で無理矢理取ってしまっていませんか?
いつか治るだろうと放置していませんか?

白ニキビのような角栓が詰まった状態は
無理矢理取ったり、放置しても治りません。
さらに悪化し、ニキビ跡になるだけです。

juer18

  • お風呂でキレイに洗ってるのに・・・
  • シャンプー後に体を洗ってるのに・・・
  • 無添加のノンシリコンシャンプーを使ってるのに・・・
  • 皮膚科でもらった薬を塗ってるのに治らない・・

このように角栓が背中に多く出来る人は
皮脂分泌が多く、毛穴が詰まりやすい体質
悪化が早く、ニキビ跡になりやすい。

juer20背中の角栓を落とし、
ニキビを早くキレイに治すには
正しい3つの治し方があります。

ザラザラした背中の角栓をなくしながら、
同時にニキビも治せますので
短期間で背中ニキビを治す事ができます。

背中の角栓を落として早くニキビを治す3つの解決策

juer13

  • 肌・毛穴を柔らかくする事
  • 角質層内部から炎症を抑える事
  • 薬用成分で保湿をする事

背中の角栓を落とし、ニキビを治すには
肌に潤いを与え、毛穴の伸縮を柔らかくし、
皮脂の排出を正常に戻すこと。

硬くなった角栓が出来ていて、
角栓の周りが赤茶色くなってる場合は

角質層の奥から炎症を抑え、
内部から柔らかくすることで角栓が落ち
周辺の赤茶色い色が薄くなっていきます。

juer22角栓が大量にできていて、
赤茶色いニキビが目立つ場合は
肌の奥の角質層にも炎症が広がっています。
まずは角質層の修復が最優先になります。

角栓を取りながら、同時にニキビを治すには
薬用保湿をしばらく続けること。
プラセンタとグリチル酸2k配合が効果的。

プラセンタで肌内部を柔らかくし、うるおいを持たせ、
グリチル酸2kでニキビの炎症を短期間で抑えます。
この2つ成分が入った薬用保湿を塗る事。

肌の内部と外部から炎症を抑えながら
肌・毛穴を柔軟にする事で、
皮脂が正常に排出できる様になり、
背中ニキビが早く治っていきます。

>>>実際に背中ニキビを治しました

 

本当に薬用保湿するだけで背中の角栓・ニキビは治るのか?

juer23背中のニキビや角栓・シミは
肌の奥の角質層のダメージと
ホルモンバランス乱れから発生します。

プラセンタは肌の奥まで浸透しやすく、
ホルモンバランスを整える事で有名ですね。
コラーゲンは弾力のあるフワッとした肌を作ります

グリチル酸2kはニキビの炎症を抑える効果。
皮膚科の薬にも使われるくらい
ニキビを治す効果がスゴイのです。

これが主成分となった薬用保湿を続ける事で
肌の表面と内部のW効果で治していきます。
角栓なんかすぐに取れてキレイになります。

>>>実際に購入して治しました。
60日間返金保証付きの薬用保湿

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ