背中のニキビ跡・色素沈着に|皮膚科医が認めた薬用成分

senakadd1背中のニキビ跡・色素沈着したシミや黒ずみ
が消えないと悩んでいませんか?

  • 背中一面にニキビ跡が残ってる
  • 赤茶色のシミのようなブツブツ
  • 背中・肩・うなじまで広がってる
  • 皮膚科に行っても治らない
  • どんどん色素沈着がひどくなってる

ニキビ跡や色素沈着した肌のトラブルは、
肌奥の角質層の奥にある真皮層という部分に
炎症が残り、メラニン色素が残ってる状態。

このような背中のニキビ跡や色素沈着を治す
には、肌奥まで広がった炎症を抑え、潤いを
保ちながら美白成分で色素を排出させる事。

奥から色素を排出させていくので、
ニキビ跡や色素沈着が早く治ります。


⇒皮膚科医が認めた薬用成分|実際に使用した結果

背中のニキビ跡や色素沈着を治したいのですが?

ターンオーバーと美白が重要です

dert123背中のニキビ跡や色素沈着を治すには
炎症を抑え、ターンオーバーを整えて
奥に染みついたメラニンを排出させる事

まずは乾燥を防いで美白成分を浸透させ
肌の代謝を上げる事で綺麗に治ります。

  • 肌の内側全体の水分を十分に保つ
  • 奥まで広がった炎症を抑える
  • 美白成分でメラニンを排除する
  • ターンオーバーを促進させる

炎症を抑えるグリチル酸や、美白効果の
プラセンタを奥まで浸透させる事で、
背中のニキビ跡や色素沈着は治ります


⇒実際に使って使用前と使用後を比べました

kako-TqYG6Bgrh6DUk5f1ニキビ跡・色素沈着を治す薬用効果

  • ニキビの炎症を早く治す
  • 保湿効果が高くターンオーバーを促進
  • メラニンの生成を抑える
  • 跡・シミ・黒ずみを消す美白効果

この薬用クリームは背中や二の腕のような
ぶ厚い角質でも奥まで浸透する事ができます

奥まで有効成分を浸透させるので、短期間で
ニキビ跡・色素沈着・繰り返す赤ニキビを
プルプルで綺麗な肌に変化させてくれます

長年悩んだ背中のニキビ跡やシミが
グングン消えていくのが実感できます。


⇒実際に使用して肌の変化をまとめました

1日2分で背中のニキビ跡やシミが消えていく

塗るだけの簡単ケアで治るんです

dert125今までは、ニキビ跡やシミのような色素沈着
を治すためには、皮膚科のレーザー治療しか
方法は無いと言われていましたが、

ここ数年の研究で、肌奥の真皮層を治す事でニキビ跡やシミを治せる事が発表されました

炎症を抑える成分や、コラーゲンを生成する
成分を肌奥の真皮層まで届ける事で、
真皮層を短期間で治す事ができます。

重要なのは成分の浸透力なんですね。



dert128薬用成分を真皮層まで浸透させる成分こそ、
水溶性プラセンタという美肌成分。

この成分は保湿効果が優れ、ターンオーバー
を促進させて、メラニンの生成を抑えます。
ニキビ跡を治すには必要不可欠な成分です

1日2回程度、背中に塗るだけで、ニキビ跡
やシミが日に日に消えていきます。

1日2分のケアで消す事ができます。


⇒皮膚科医が勧める薬用成分|使用した結果


kouak1
⇒これらの成分を浸透させるとこうなります

どれくらいの期間でニキビ跡や色素沈着は消えるのか?

siyoju色素沈着したニキビ跡は3ヶ月が目安

普通のニキビなら2週間程度で完治しますが
シミのように色素沈着したニキビ跡の状態は
大体、3ヶ月程度が目安となります。

症状が軽い場合は、もっと早く治りますが、
私のように何年もニキビ跡が残っていた人や
シミや黒ずみの色素沈着は3.4ヶ月が目安

え?そんなにかかるの?と思う人もいるかも
しれませんが、皮膚科のレーザー治療でも、
半年~1年はかかるので、かなり早いのです

また、これは私の場合ですので、症状次第で
1ヶ月~2ヶ月で治る人もいるようです。


⇒3ヶ月でここまで背中が綺麗になりました

























人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ