背中ニキビ・跡・シミに効果的なビタミンCってどんな物?

bitamins1

bita6jニキビやニキビ跡にはビタミンCが一番。
こんな話を聞いた事があると思います。

顔のニキビ同様に、背中ニキビや跡、シミにもビタミンCは本当に効果的です。

ただ、一言でビタミンCといっても、数百円で買えるサプリから、何万円もする化粧水や美容液までいろんな物が存在します。

そこで今回は、背中ニキビ・跡・シミをできるだけ早く簡単に治せるビタミンCについて解説します。ビタミンCの効果に興味がある人は、きっと悩みが解決しているハズです。

そもそもビタミンCで本当に治るのか?

ビタミンCの性質により効果が違う

結論から言えば、ビタミンCはニキビ、ニキビ跡やシミといった色素沈着を治す事が可能。
ただし、高い浸透力と高濃度のものに限ります。

現在、販売されてるスキンケアの多くには「ビタミンC」という記載がしてありますが、低濃度で、浸透力が無い物がかなり多いのが現状。

ビタミンCという成分は、ただでさえ皮膚に吸収されにくい成分ですから、低濃度で浸透しにくいビタミンCではあまり意味がありません。

さて、ここで問題になるのが、「じゃあどのビタミンCが効果的なのか?」という事ですね。

そもそもビタミンC製品って種類が多すぎる

ビタミンCのスキンケア商品って種類が多すぎて、どれが効果的なのか分かりにくいですよね・・・

そこで、ビタミンCのスキンケア選びのコツを伝授。

ビタミンCのスキンケア用品には、大きく分けると次の4種類に分けられます。

  • ビタミンC豊富なドリンクやサプリ
  • ビタミンC誘導体のスキンケア
  • 高濃度ビタミンC (APPS)
  • ピュアビタミンCのスキンケア

どの製品にも「ビタミンC」という言葉が入ってますから、どれも同じような効果があると思ってしまいますが、実際には、かなりのバラつきがありますので注意が必要です。

サプリやドリンク・食材は吸収されない

美容に関する本やサイトの多くには、
「ビタミンC豊富な食材をいっぱい食べて、体内から肌を綺麗にツルツルにしましょう。」
と言ってる著者が多いのですが、

実際は、サプリや食材系のビタミンCでは肌荒れは治せませんし、肌の美容効果はほぼありません。

ビタミンCが豊富な食材やサプリをどんなに体内に入れても、成分のほとんどが尿として排出されます。

皮膚組織に吸収されず、肌内部に浸透しないのです。

ですから、ビタミンC豊富な食材をたくさん食べても、ビタミンCのサプリメントをどんなに飲んでも肌への効果はほぼありません。

ニキビ、ニキビ跡、シミといった肌の内部に原因がある肌トラブルは、食材やドリンク、サプリ等のビタミンCではなく、肌から直接浸透させるビタミンCでなければ治ることはありません。

有名なのはビタミンC誘導体「VC200」

ビタミンC誘導体は浸透力で選ぶこと!

ニキビやニキビ跡を治す際、スキンケアを見ればほとんどの商品に記載してあるのが、
ビタミンC誘導体です。有名ですよね。

このビタミンC誘導体は製品にもよりますが、肌に吸収されない物が多すぎます。

とくに市販品の多くは、価格を安くするためにビタミンC誘導体の濃度がかなり低いです。

DHCやアクネスなどが市販銀では有名ですが、使った事がある人なら分かると思いますが、ほとんど効果は無かったハズ。

ビタミンC誘導体の化粧水や美容液を使う場合は、必ず高濃度で浸透力の高い物を使用する事。

その中で人気なのが「VC200」ビタミンC誘導体。

ただし、価格自体は安く設定してありますが、背中ニキビに使うとなると量が必要になってくるので、それだけコストは高くなってしまいます。


⇒まず、お試しから|VC200ビタミンC誘導体

高濃度ビタミンC (APPS)の美容液は?

APPSはビタミンC誘導体のさらに上!

ビタミンC誘導体の中でも、高濃度の水溶性ビタミンCのことを「APPS」と呼びます。

このAPPSは、高濃度ビタミンC化粧水の中でもバツグンの効果があり、角質の厚い背中のニキビ跡やシミでも早く消す事ができます。

APPSは誘導体の100倍の効果

APPSビタミンC誘導体の美白・美肌効果は通常の誘導体の100倍の効果。角質層への浸透力に優れており、高濃度なので効果も感じやすい。

ただし、値段は普通のビタミンC誘導体よりちょっと高いので、背中のような広い面積に使う場合はコストも結構、高くなってしまいます。

とくに背中のニキビ跡などの色素沈着を治す場合は、3ヶ月以上はかかるのでその分の費用が必要です。


⇒水谷雅子さんも愛用|APPSのお試しセット

最高のビタミンCは「ピュアビタミンC」

純度100%の天然ビタミンCだから超高濃度!

ピュアビタミンC = 天然の純度100%のビタミンC。
それがCセラム美容液(b.glen)。

国際特許のQsome(超浸透技術)により、角質層のさらに奥にある「真皮層」まで素早くシッカリ浸透。

ビタミンC誘導体やAPPSのどんな物よりも効果と濃度が高く、肌奥に染み付いたメラニン色素・赤み・ダメージをグングン消してくれます。

このピュアビタミンCは、高度医療現場で実際に使用され、医学会から唯一認定された実績をもつ。

値段は高いですが、重度のニキビ跡やシミでも早く治るので、とにかく確実に早く背中のニキビ跡とシミを消したい人にはいいかもしれません。
最初はお試しセットから始めるのがオススメ。


⇒世界特許の実力|ピュアビタミンCお試しキット

私の場合、ビタミンC使ってません…

背中には「薬用クリーム」が一番

背中ニキビ・跡・シミといった症状には、たしかに高濃度ビタミンCは効果がありますが、背中という広い面積に使用するには費用がかなり高くなり現実的ではありません。

その点、背中用の薬用クリームなら
費用も効果も安くて早くてバツグン。

ビタミンCの代わりに、プラセンタエキスとグリチル酸ジカリウムが主成分なので、肌奥までスーッと浸透して、ニキビ跡や赤いブツブツを早く治せます。

私の場合、何年も悩んでた背中ニキビ跡が、
2週間くらいで赤みがひきはじめ、
3ヶ月後にはほとんど完治してました。

 
⇒実際に使い、3ヶ月後の写真|私の背中






















人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ