半身浴で汗を大量にかくと背中ニキビは治る?|汗の放置は逆効果

半身浴で汗を大量にかくと背中や体のニキビは治るの?
 
sent110
 

半身浴って汗をたくさん出すので背中ニキビも治るのでは??
このように思ってる人も多いのですが、
注意しないと逆効果になる事もあります。

 

汗をかくことでダイエット効果もある半身浴ですが
その汗をそのままにしておくと体のニキビには逆効果。
細菌が増えてしまい悪化してしまいます。

 

普段何気なく過ごしていても汗をかいていることがあります。
夏場や運動したあとはもちろんの事。
冬でも暖房の効いた部屋にいるだけで汗をかいていることもあるんです。

 

汗をかくことは体にも肌にもとても良いことです。
でも、そのままにしていると肌が不衛生になり、雑菌だらけになります。

 

これでは背中や体のニキビは治るどころか酷くなったり増えてしまったりと
状態が悪くなってしまいます。

 

決して半身浴が悪いのではなく、
汗をかいたあとにどれだけケア出来るかが重要なのです。

 

ダイエット効果もある半身浴。
きちんとケアして体もお肌も健康的になりましょう。

 

半身浴で血行促進!!ターンオーバーもよみがえる。

sent111

熱いお湯に短時間入るよりも38℃位のぬるいお湯に20分から30分
ゆっくり入るほうが体が温まって血液の循環がよくなり
皮膚の老廃物が出やすくなるので背中ニキビ治療に効果的です。

 

皮膚って自然といらなくなって古い角質が剥がれて新しい肌によみがえる機能があるんです。
でも、これは新陳代謝が悪かったりすると正常に行われません。

 

半身浴をすると、長い時間体がポカポカ温かいですよね。
そして、大量の汗もかきます。

 

これは血行がよくなって、代謝があがっている証拠です。
汗をかくことにより気軽にダイエットも出来ていいですよね。

 

でも、気をつけてください。
毛穴が開いた状態で汗をそのまま放置していると肌には悪影響です。
そして入浴後は肌に必要な水分まで失われているので
背中ニキビの原因であるアクネ菌にとって最高の環境になります。

 

入浴後の肌は雑菌が増えています。

sent112

運動した後と同様、半身浴でたくさん汗をかいたあとも
肌にはたくさんの菌が潜んでいます。

 

この汗をそのままにしておくと肌が不衛生で背中ニキビの原因でもある
アクネ菌がたくさん出現してしまいます。

 

決して半身浴のせいではありません。
汗をそのままにしているから起こることです。

 

清潔なタオルで優しく体を拭き、菌が繁殖しないように注意してください。
また、絶対に強く荒くこすったりしない事。

 

刺激を与える事でに体のニキビが潰れたりしたら赤く残ってしまったり
デコボコな肌になって汚い肌になってしまいます。
こうなってしまうと肌に傷がついたのと同じで
ニキビよりも治るのに時間がかかってしまいます。
それだけは避けたいことですよね

 

体を拭いた後はきちんと保湿を!!

sent113

半身浴のあとはすごく乾燥してしまいます。
乾燥している状態が続くと皮脂が大量に出てしまうのでベタベタとした肌になってしまいます。
誰かが触ってベタベタしているなんて言われたら嫌ですよね。

 

皮脂がたくさんついた肌にはニキビが出来やすいんです。
なので乾燥は絶対に避けなければいけません。

 

入浴後の効果的なケアは毛穴が開いている状態で
保湿クリームを塗る事。奥まで浸透してくれます。
きちんと保湿してニキビ知らずな肌を作りましょう。

 

>>>いろんな背中ニキビ対策の記事はコチラ

 
 
 

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ