ターンオーバーを促進させてスベスベの肌に|背中ニキビを短期で治す

ターンオーバーを促進させる事で
背中ニキビはキレイに治ります。

sentio97

 

皮膚には誰にでもターンオーバーという働きがあります。

 

ターンオーバーとは
正常な状態なら
約28日周期で皮膚の古く要らなくなった角質を落とし、
新しく綺麗な肌を奥から表面に出させる事。

 

健康な肌の状態なら、約28日周期で
ターンオーバーは行われますが、
ニキビができている状態などの場合、その周期が乱れている証拠。

 

 

周期が乱れて、ターンオーバーが遅れると、
不要な皮脂が毛穴を詰まらせてニキビが出来てしまうんです・・・。

 

 

毛穴が詰まると黒ずんでしまいますよね。
あれはニキビの初期状態なんですよ。
放置していると悪化して最終的にはニキビ跡になってしまいます。

 

sentio98

 

このターンオーバーは
皮膚が健康で元気な状態でないと正常に働いてはくれません。

 

ニキビ、背中ニキビでお悩みの方は
最終的にターンオーバーを正常に戻す必要があります。

 

では、どうすれば遅れがちなターンオーバーを
正常な周期に促進させる事ができるのでしょうか?

 

世の中にはいろんな方法がありますが・・・

 

ピーリングやレーザー治療っていいの?

sentio99

ピーリング治療やレーザー治療、
自宅でも行えるピーリング用品などで
ニキビが悪化してしまった人って実は多いんです。

 

ピーリングやレーザー治療は
ターンオーバーの促進やニキビ治療に効果があると
エステなどの広告では言われてますが、
本来は肌に刺激が強すぎて、逆効果になる可能性が高いのです。

 

ターンオーバーを順調に促進させる為には
少しづつ丁寧に肌を元気な状態に戻してあげるということが大切なのです。

 

ピーリングで無理に角質を剥がすという方法は
ターンオーバーの促進という観点からは離れてしまいます。

 

肌に負担をかけてしまえばニキビが潰れてしまうこともあります。
そして、おこなう前よりも肌の状態は悪くなっていることもあるんです。
「ピーリングで肌が赤くただれてしまった」
という方が多いのはこの為です。

 

ターンオーバーを促進させるための5つの方法

sentio100

ターンオーバーを促進させる為に必要な事は

 
icon-check01 バランスの良い食事をとる

icon-check01 軽めの運動をこころがける

icon-check01 睡眠を十分にとる

icon-check01 ゆっくりと正しい方法で入浴する

icon-check01 保湿を徹底する

以上のような事が挙げられます。
もちろん、上記全てが出来るなら問題はないのですが、
仕事をしてる人、忙しい人にとっては無理です。

 

まず、軽めの運動といっても
時間の関係上、出来ない人はかなり多いのではないでしょうか?

 

また、バランスの良い食事といっても、
野菜料理や魚料理など、作る暇がないという人も多いハズ。

 

睡眠時間に関しては、理想は夜の10時~2時までは
眠っておき、最低、6時間~8時間が理想ですが、
これも少々、無理があります。
特に、仕事が忙しい人には厳しいでしょう。

 

入浴ですが、40℃くらいのお湯に約10分、
ゆっくりとつかり、肌にやさしい木綿などのタオルで
石鹸の泡で優しく洗う事。

ゴシゴシとこするのは厳禁です。
これなら、忙しい人にもできるかもしれませんね。

sentio101

 

最後に保湿。
実は、ターンオーバーの促進には保湿が一番重要です。

 

sentio102

 

風呂上がり、朝のお出かけ前に保湿クリームを塗るだけで
肌のターンオーバーは正常な状態に戻っていきます。

 

とくに、背中ニキビや胸のデコルテニキビで悩んでいる方は
体の保湿を徹底するだけで劇的にキレイになっていきます。
顔と違い、化粧なんてしませんから、治りが早いんです。

 

肌のターンオーバーを促進させて
ニキビやニキビ跡を治し、赤ちゃんのような
プルプルの肌にしたいのなら

 

入浴方法の改善と保湿を徹底するだけでも
かなり効果があります。

 

上記5つを全てこなすのは非現実的なので、
一番やりやすく、効果のある
入浴と保湿を見直しましょう。

>>>背中ニキビからシミまで治す日本一人気のある保湿クリームとは?

 
 
 
 

人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ